SHOWROOMショップ / ショールーム

お近くのSHOPSHOP LIST

各種ストーブとアクセサリー取り揃えています。
実演もありますのでショールームまで温まりに来てください!

HAKODATE函館
住所
〒041-0808
函館市桔梗5丁目26-16
HPはコチラ
電話番号・FAX
TEL:0138-76-8010 FAX:0138-76-8081
営業時間
営業時間/10:00~18:00
定休日/水曜

MAP

  • 突然出かけることがございますので、恐縮ですがご来店前にご一報を頂ければ助かります。
  • 定休日でも事前にご連絡を頂ければ、ショールームを見学出来ますのでお気軽にご相談ください。

 炎こそが薪ストーブのある暮らしの主役だと言うのは、ファイヤピット代表取締役の大石守さんです。「本物の火がある生活では、独特の輻射熱に暖められ、火の止まることのないゆらぎに癒やされます。熱で料理や飲み物などを楽しむこともでき、豊かな生活を与えてくれます」。その炎を生み出す薪づくりは、薪ストーブが与え続けてくれる楽しい時間だと感じています。「薪は山や木、太陽、風など自然の力をめいっぱい借りてつくられた賜物。そして薪づくり切るのも割るのも自然の摂理と作業の反復というアナログな世界との対峙です。常に原始的な知恵と工夫が試されます」。シンプルでストレス発散にもなり、お客様の中にはすっかりその魅力にハマってしまったという人も多いそう。

 薪づくりが大変だと感じている人は、そのタイミングを間違っているのではないかとアドバイスします。「道南エリアでは昔からGW前までに割っておけばよいとされてきました。薪は割ってからが乾燥期間です。4月中に割っておけばカビも生えず、その年の冬に使えます。暑くないのでハードワークでもないはず。もし6月くらいに薪割りをしたら、それは暑いし大変でしょう。薪もカビが生えてしまうと思います」。

 山の恵みを使って本物の炎に心身ともに暖められる生活。お店では、スペックよりもそんな日々の暮らしを、より具体的に伝えています。「薪ストーブのある暮らしが普通になるようなお手伝いをしていければいいなぁと思います」。